seize our days
中央大学少林寺拳法部の部員の日記です。その日あったことを部員が入れ替わり書いていきます。ぜひ読んでいって下さい。コメントも気軽にしてみてください☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルあり
この前自分のブログを読み返しました。
読む人の印象に残ることを意識して書いたのですが、その内容がどれも変態染みたものばかり。
アカン。これじゃただの変態や。真面目で誠実で心清い自分がこんな記事を書くはずが無い。

ということで今回は真面目な記事を書きます。

先日2014年サッカーw杯の予選の組み合わせが決まりました。テレビを見ていると比較的楽な組に入ったとか言われていますね。そしてサッカー熱を加速させるかのように昨日本田選手の移籍が決まりました。しかも強豪ミランの10番とか。たぶん日本人がこれだけ凄い移籍をすることはもう無いんじゃないかと思うくらい凄いことですよ。

ねー。

そんでテレビで注目されているのがホンダ選手の小学校の卒業文集です。
そこには「僕は将来イタリアのセリエAの背番号10のユニフォームを着て活躍します」と書かれていました。
まさに有言実行!!本田⊿(本田さんカッケー)と絶賛されています。

本当にねー日本のマスコミは相変わらずスター選手をアゲアゲする一方で大切なことを一切報道しない、ってか触れないですよね。褒めるのはそこの部分じゃないだろうと。ねー。

本田選手の文集の例の一文の前に、以下のことが書いてあります。
これを当時小学生の子供が書いているのかと思うとスゲーなぁと思います。

「僕は世界一のサッカー選手になる。その為には世界一練習しなくてはダメだ。」

???

どこがすごいの???って思った人、正直にそのばで「きゃりーぱみゅぱみゅ」と早口で連続10回言いなさい。

普通の小学生なら「世界一になりたい」で終わりますよ。願望言うだけでそのために何をするべきかを一切口にしない、というか理解してないと思うんですよ。だけど本田⊿はただ願望を口にするだけでなく、その為に何をするべきかを理解しているんですよ。「世界一練習する」なんて普通は思いませんよ。
僕がこの文集をネットで初めて見たのは今年多摩の皆さんに間違って部メールを途中で送信してしまった時なんですけど、かなり感心しました。誤って「送信する」ボタンをクリックするレベルで僕は動揺しました。

それだけ練習しているから、準備しているからこそ、きっと彼はいつも堂々としているんでしょうね。というか自信があるのでしょう。ちなみに長友選手も練習が終わった後も一人残って練習していますし、香川選手も小学校の時に毎日片道20kmもある道を通学していたからこそ今のスタミナがあるんでしょう。

これって少林寺拳法でも同じことが言えるよね。
残って演武を練習すればするほど、演武を通した回数が多ければ多いほど、大会の演武は安定していきますよね。
相当な練習量をこなした人にはそれなりの実力がある。勝者のメンタリティー、余裕をもって大会に臨めるはずです。もちろん効率とかそういうのも大切だとは思いますが、やはり努力できないと意味ないでしょう。

この記事を読んだ皆さんには本田長友香川になれとは言いませんが、将来の目標を見据え、その為に何をするべきかを逆算して日々を過ごして欲しいなと思います。

以上長文になってしまいましたが、真面目な文章終わり。

そして最後に部ログ書いたこと無い芸人へ

こんな自己満足な記事でも何でも良いから、コメント返されなくても良いから、はよ(書けよ)。※犯罪自慢はヤメてね
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
単純に頑張るってすごいいいことですよね

それはさておき本田△
2013/12/13(金) 01:42:00 | URL | 宇宙☆海賊 #CK1Ujg4E[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chuoshorinjiblog.blog28.fc2.com/tb.php/987-43810af4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。