seize our days
中央大学少林寺拳法部の部員の日記です。その日あったことを部員が入れ替わり書いていきます。ぜひ読んでいって下さい。コメントも気軽にしてみてください☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コートの中心で気合を叫ぶ
度々失礼します。3363でございます。


おはようございます。
連投ですがどうかお付き合い下さい。

入学して一ヶ月、一年生も徐々にですが練習に慣れてきたようで、以前より活気のある練習になったと実感しています。
難しい技術もあるだろうけど、先輩の教えをちゃんと吸収するんだよ。


とか生意気に妄想しつつ、自分もまだまだ多くのことを先輩方から教わる毎日です。




ところで、頑張る一年生の姿を見ながら、「去年、何に苦労したっけ」と考えてみた時、自分は気合に苦労した覚えがあります。
なんて言ったらいいのか分からないし、人前で大声とか恥ずかしいしで、なかなか気合を出せずにいました。



きっと今年の未経験者の皆も同じことを思ってるはず。
そこで、この時期からブログを見ているそこの有望な君たちに朗報です。


自分の同期である53期の気合を、文字にしてみました。
我々は、こんなことを叫んでいたんだね…



〜53期の気合☆一覧〜

○多摩
・A拳士(男)「サーラッ!サァーーーッ!!!」
常に無感情な彼、気合も本気なのか分からない

・A拳士(女)「ウ"ゥ"〜〜〜ッ!!!」
どこから音を出しているのか分からない、うめき声のような気合

・K拳士「ンンンンッッッッ〜〜〜!!!/セィーヤッ!!!!!」
剛柔共に圧倒的なパワーを誇る彼、女子部員の多くは彼と相対を組むことを嫌う

・K拳士「アァァァッッッーーーー!!!」
自分に気合のいろはを教えてくれた彼、比較的長めの気合

・N拳士「サゥアッ!!」
短いけど声量があって、割とまともな気合、真似もしやすい

・M拳士「ア"イ"ーヤッ!!!」
初めて聞いた時ビビった、喉潰れるんじゃないかしら



長くなりそうなので、今回は多摩編のみでご容赦下さい。
理工編はまたいつか。


それでは練習に行って参ります。
失礼しました。




p.s.
「少林寺拳法の気合は、『アー』だ!」らしいですよ。
私3363の気合を文字で書いて下さる方、コメント欄にお願い致します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
面白れぇな。
今度51期、52期Verもやってみたら?
そのせいで拳立てが増えても免責ということで。
自分も『気合はあ!だ』と叱られたジェネレーションです。
2013/05/12(日) 13:50:56 | URL | 鉄人29号 #-[ 編集]
「あぉー」は白帯時代K拳士に教わったもので、今だに愛用してます。
「あうあ」は個人的に好きではありませんね。
2013/05/12(日) 01:09:12 | URL | 3363 #-[ 編集]
自分の気合をビデオで聞くと、なかなかショックだね。なんというか、ダサい(笑)
2013/05/12(日) 00:53:21 | URL | 先輩A #-[ 編集]
3363の気合は、俺には「あぉー」って感じな
てか、イニシャルがなくても気合だけでどれが誰か分かったわ(笑)

しかしよくよく考えてみたら、3363の気合ってあんまり特徴的じゃなくてつまんないな……
今度から、気合を「あうあー」に変えよう(提案)
2013/05/12(日) 00:51:00 | URL | 焼きカナブン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chuoshorinjiblog.blog28.fc2.com/tb.php/960-cebb8237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。