seize our days
中央大学少林寺拳法部の部員の日記です。その日あったことを部員が入れ替わり書いていきます。ぜひ読んでいって下さい。コメントも気軽にしてみてください☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏のスポーツに大事なもの
こんにちは。ちくわです。
今回は5じゅう……はていくつだったかな……?期のS先輩から指令を受け筆を執りました。


さて、夏と言えばスポーツですね。それに加えて熱中症です。熱中症対策は大事ですよ。気を付けてますか?

まあ熱中症の対処法や予防法なんかはネット上にいくらでも転がっているので自分で調べて勝手に対処してください。

大事なのは鉄分です。鉄分取ってますか?

激しい運動をすると身体の中の鉄分が消費されます。鉄分は酸素を運ぶヘモグロビンの材料なので、そいつが少なくなると酸欠や貧血を起こしやすくなりますね。

症状に現れない軽い酸欠や貧血が、実は運動のパフォーマンスを落とす要因にだったりします。

どっかで見たこんなお話があります。どっかの何かの監督が選手に鉄分を補給させたところ、選手の運動パフォーマンスがそこそこ向上したとかしないとか。

運動パフォーマンス向上にも夏場の運動中の貧血予防にも、どうやら鉄分は定期的に摂取したほうがよさそうですね。

私? もちろんとってますよ当たり前じゃないですかやだー。DHCでとってますよ。安いし。

鉄分の多く入っている食財(誤字に非ず)はレバーが有名ですが、それ以外には豆にも意外と多く入っているんですよ。例は納豆やみそ等です。あとこの時期だとウナギですね。ウナギの肝には多く鉄分が含まれていますので高い金払って食べたらいいんじゃないですか?

以上鉄分の大切さでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
早速の仕事恐れ入ります。
さて、鉄分といえば肉!!
若者には必要ですね。
でも、野菜もとってバランス良い
食事を心掛けてください。
2014/08/13(水) 00:05:31 | URL | 夢追い人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chuoshorinjiblog.blog28.fc2.com/tb.php/1006-3fe0ed56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。